2016年7月アーカイブ

Noism金森穣に訊く舞台芸術茶話会

新潟ナイト
〜Noism金森穣に訊く舞台芸術茶話会〜

出 演
ナイト:金森穣(Noism芸術監督)
チューター:奥野晃士(SPAC俳優)
司 会:柚木康裕(オルタナティブスペース・スノドカフェ代表)

日時:2016年7月17日(日)15:00 - 17:00
場所:スノドカフェ七間町
   〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町7−8
料金:2000円(ワンドリンク付、税込)
   学割席800円(ワンドリンク付、税込、大学生以下10名限定)
*ご予約優先(席に限りがございます。ご予約はお早めに)

<ご予約・お問い合せ>
スノドカフェ七間町
電話:054-260-6173(受付時間 11:00~21:00)
メール:ご予約・お問い合せフォーム


今回のナイトシリーズは『ラ・バヤデール』静岡公演(静岡芸術劇場)を目前に控えた新潟市の劇場専属舞踊団Noismの芸術監督金森穣氏を迎えます。カンパニーの設立以来、優れた舞踊作品を世に送り出し続け、常に注目を浴びている金森氏。新作劇的舞踊『ラ・バヤデール』はもちろん、これまでのNoismでの活動のお話などを通じて、その創作の源に迫っていきます。また新潟市の文化政策の取り組みやヨーロッパ時代の舞台芸術を取り巻く環境など地域と芸術にまつわる話題も取り上げますので、まちづくりに関心のある方にも聞き逃せない内容になるでしょう。当企画の発案者であり、劇的舞踊『カルメン』『ラ・バヤデール』、Noism0『愛と精霊の家』など、Noism作品への客演でも知られるSPAC俳優の奥野晃士がチューターをつとめ、参加者の理解を助けます。舞踊の奥深さ、舞台芸術の多様な広がりを知ることで、鑑賞する楽しみがますます増えるような時間を提供いたします。どうぞお楽しみに。

TALK : ナイト(騎士)シリーズ
SPAC俳優で街援隊アート・ムーブ主宰奥野晃士とオルタナティブスペース・スノドカフェ代表柚木康裕の協働によるトークイベント。各界で活躍する様々なナイト (ゲスト)を迎えて、その道を究めた者が持つ叡智、創造性に迫ります。同時にナイトに関連した土地にもフィーチャーし、新たな魅力を紹介します。

20160709_banner500.jpg

アノアとペロ「もっとゴキゲンツアー」
出演:anoä(アノア):ピアノと歌
   ペロ魚谷:ミニドラムとたまに歌
日時:2016年7月9日(土) start 19:30 ( open 19:00 )
料金:予約¥2,000/当日¥2,500 (要1オーダー)
場所:オルタナティブスペース・スノドカフェ(清水・狐ケ崎)
   静岡市清水区上原1−7−3 2F
   TEL : 054-346-7669

<ご予約・お問い合せ>
電話:054-346-7669(12:00~20:00)
メール:お問い合せフォーム

アーカイブ

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできるサロン的スペースです。

■ カフェ営業 11:30 ~ 18:30
(定休日 火・水)
■ 夜は貸切営業となります。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール2F
【電話】054-346-7669
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【メール】
infoアットマークsndcafe.net
(メールでも承ります)