9/25(日) 七間町界隈をダンサーと散歩してみる。

スノドカフェ七間町のある町名を七間町といいます。
明治のことは大衆演芸のメッカとして栄え、昭和は東海地方一と言われる映画街があったところ。
時代は変わり、まちの様子も変わりましたが、そんなエンターテイメントの面影を探しながら散歩しようと思います。

ふらふらと興味の赴くままに寄り道しながら。
最後はスノドカフェ七間町でダンサーたちのショートピース(小さな作品)を鑑賞します。


七間町界隈をダンサーと散歩してみる。

日時:2016年9月25日(日) 17:00 - 19:00
集合場所:スノドカフェ七間町
     静岡市葵区七間町7−8
     TEL:054-260-6173
参加費:1,500円(1ドリンク付)

*予約は必要ありませんが、お知らせ頂けると幸いです。

<ご予約・お問い合せ>
スノドカフェ七間町
電話:054-260-6173(受付時間 11:00~21:00)
メール:お問い合せフォーム


一緒に歩いて頂くダンサーは、、

uppull(es)map(アップルマップ)
松崎えり 増田真也 から成るダンスデュオユニット。2009年に結成し、活動を始める。言葉では表現し尽くすことの難しい、人と人、空間と時間、身体と精神などの関係性、また、目に見えない何かとの関係性を結ぶため舞踊という身体表現を用い、創作活動を行う。
2010年より毎年、東京、パリ、ケルン、ベルギーなどで新作を発表。「西洋のダンスという表現方法を用いて東洋の精神の深さを見事に表現している」と高い評価を得る。
主な出品、出演に、
新国立劇場Dance Platform、韓国仁川国際ダンスフェスティバル、東日本大震災復興支援オールニッポンバレエガラ東京 福島、ベルギー Theater CASINO BERINGEN依頼による単独公演、寺山修司「青森県のせむし男」フェスティバル、コンテンポラリーダンス公演「Light」「Light2」などがある。

七間町界隈をダンサーと散歩してみる。

アーカイブ

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできるサロン的スペースです。

■ カフェ営業 11:30 ~ 18:30
(定休日 火・水)
■ 夜は貸切営業となります。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール2F
【電話】054-346-7669
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【メール】
infoアットマークsndcafe.net
(メールでも承ります)