11/25(金) 実践!アクアポニックス! ー 街を耕し、共生を学ぶ。ー

アクアポニックス


実践!アクアポニックス!
 ー 街を耕し、共生を学ぶ。ー
講師:濱田健吾(おうち菜園)
日時:2016年11月25日(金)19:00 - 20:30
場所:オルタナティブスペース・スノドカフェ(狐ケ崎)
   静岡市清水区上原1−7−3 054-346-7669
受講料:1,500円(1ドリンク付)
要予約(当日参加可能)


[ お申し込み・お問い合わせ ]
企画者:山本紗佑里
s.yamamoto1127@gmail.com
090-6760-1996

アクアポニックスは、水産養殖(魚の養殖)と水耕栽培(土を使わずに水で栽培する農業)を掛け合わせた新しい農業で、魚と植物を一つのシステムで一緒に育てます。魚の排せつ物を微生物が分解し、植物がそれを栄養として吸収、浄化された水が再び魚の水槽へ戻る、地球にやさしい循環型農業です。
日本ではあまり馴染みのないシステムですが、近年は家庭菜園・食育としてアメリカを中心に注目を集めています。家の中にも置ける小さな生態系を通じて、自然の営みや生き物同士の関係性などの気づきがありそうです。
初回の特別講師として日本でアクアポニックスを広げる活動をされている濱田さんをお招きし、アクアポニックスの歴史や概要について学びます。その後2回ほど実際にアクアポニックスを作るワークショップ、最後は栽培した野菜を使って収穫祭を予定しています。
Let's garden! 自分の食べるものを自分の手で作ってみましょう!


[ 講師プロフィール ]
濱田健吾 はまだけんご
おうち菜園代表
おうち菜園は2014年4月に、濱田健吾と江里祥和によって創業されました。アクアポニックスに魅せられ、その可能性を信じていた二人が出会い「日本にもアクアポニックスを広めたい」という想いを形にしたのが、おうち菜園です。家(おうち)で自然を感じ、食べ物を育てる。そこから生まれるポジティブな気持ち、行動を広げようと「生産者=わたし、を増やしたい」をビジョンとして活動しています。
https://aquaponics.co.jp/

<店舗へのお問い合せ>
電話:054-346-7669(12:00~20:00)
メール:お問い合せフォーム

テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」(WBS)内のコーナー「トレンドたまご」にて、商品「アクアスプラウト ~ さかな畑 ~」が紹介されました。

アーカイブ

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできるサロン的スペースです。

■ カフェ営業 11:30 ~ 18:30
(定休日 火・水)
■ 夜は貸切営業となります。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール2F
【電話】054-346-7669
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【メール】
infoアットマークsndcafe.net
(メールでも承ります)