4/21(金), 22(土) 無伴奏フルートの可能性 〜踊り・語りと共に〜

無伴奏フルートの可能性

Live performance
無伴奏フルートの可能性〜踊り・語りと共に〜

出演者
フルート:古川はるな
舞踏:遠藤綾野
朗読:青衣朔良

日時:2017年4月21日(金)19:30〜、22日(土)16:00〜
料金:各日 3,000円(1ドリンク付)
場所:スノドカフェ七間町(葵区七間町7-8)

*4月22日は終演後、会場にてアフターパーティーを開催します。
 料金:2,000円(料理込み)


<ご予約・お問い合せ>
スノドカフェ七間町
電話:054-260-6173(電話受付時間 11:00~21:00)
メール:お問い合せフォーム


フルーティスト古川はるなによる無伴奏曲オンリーのコンサートを開催します。馴染みのない曲が多いかもしれませんが、フルートの魅力を引き出す演奏に定評がある古川がその技術をフルに使い、聴く喜び溢れる音楽を奏でてくれるでしょう。ご期待ください。
本公演では伴奏者はいませんが、その代わりチャレンジングなコラボレーションを行います。それは俳優とダンサーとの共演です。楽曲からインスピレーションを得た古川のイメージが二人の共演者と共にどのように現れるのか楽しみです。

スノドカフェの限られた空間だからこそ生まれる臨場感をぜひ体験してください。お待ちしております。



プログラム
G・F・テレマン:無伴奏フルートのための12の幻想曲第1番、第2番
J・ドンジョン:サロンエチュード第1番<エレジー>、第2番<セレナード>
C・ドビュッシー:シランクス(パンの笛)
G・カルク=エラート:30の奇想曲 作品107《グラドゥス・アド・パルナッスム》第30番<シャコンヌ>
............

M・マレ:スペインのフォリア
J・カステレード:12の練習曲第5番アダージョ
E・アルフテル:デブラ

出演者プロフィール

古川はるな
静岡市出身。静岡県立清水南高等学校芸術科を経て、東京藝術大学音楽学部、同大学大学院音楽研究科修士課程、同大学大学院音楽研究科博士後期課程修了。学部卒業時に同声会賞受賞、同声会新人演奏会に出演。博士後期課程在学中渡仏し、翌年パリ・エコール・ノルマル音楽院高等演奏課程を審査員満場一致で修了。博士論文「クロード・ドビュッシーの音楽詩学--フルート作品の意味論的考察--」により、フランスフルート音楽における国内初の博士号(音楽)取得。コンクール多数入賞、国内主要オーケストラ客演多数、ソロ・室内楽でヨーロッパ、アジア各地でも演奏を行う。常葉大学短期大学部非常勤講師。静岡県学生音楽コンクール審査員。

青衣朔良
役者。開運スピリチュアル・アドバイザー。1997年〜2003年までSPACの俳優として活躍。主な作品に「シラノ・ド・ベルジュラック」「イワーノフ」「シンデレラ」「異本 竹取物語」「しんしゃく 源氏物語」他、多数の作品に出演。海外でも公演を行う。退団後は、SPAC出身の女優4人で『演劇ユニットひ・ま・た・く』を結成し、2〜3年に一度の割合で、公演を行っている。SBSラジオ「すっとんしずおか、インターネット・やいづTV『マツオとさくらの愛まSHOW』にレギュラー出演。『TEAM直虎』を結成し、県内各地で公演を行う予定。占いやヒーリング、ヒプノセラピー、開運教室なども行っている。

遠藤綾野
8歳よりクラシックバレエをはじめる。佐多達枝・河内昭和に師事。佐多作品「カルミナ・ブラーナ」「ベートーベン第9」「ヨハネ受難曲」「Beach」などに出演。オペラでは「こうもり」「ハムレット」「トゥーランドット」などを首都オペラや、あらかわバイロイトで振り付け担当をする。コンテンポラリーダンスでは神村恵、磯島未来、柳本雅寛等に師事、作品にも携わる。ダンサーとして東京文化会館、新国立劇場、神奈川県民ホールなど主要な舞台を踏みつつ、自らも振り付け活動を行い、これまでに「春の祭典」「12月の月」など小作品を含む20作品を創作、発表する。静岡県在住。

アーカイブ

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできるサロン的スペースです。

■ カフェ営業 11:30 ~ 18:30
(定休日 火・水)
■ 夜は貸切営業となります。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール2F
【電話】054-346-7669
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【メール】
infoアットマークsndcafe.net
(メールでも承ります)