2017年9月アーカイブ

『常陸佐竹市 市民のしおり』刊行トーク


『常陸佐竹市 市民のしおり』刊行トーク
オルタナティブな「市」を作る

スピーカー:岸井大輔(劇作家)、深澤孝史(美術家)

日時:2017年9月28日(木) 19:30 - 22:00
場所:オルタナティブスペース・スノドカフェ
参加費:2,000円(本代込、1drink)


オルタナティヴスペースが話題になるのは、現実の政治や世界があまりにひどいことになっているので他の可能性(オルタナティヴ)を示す必要がある、ということでしょう。ところで、昨年秋、深澤孝史は、芸術祭参加作品として、ホンモノの郷土資料館の説明を書き換えて、架空の、しかし実際にありえた別の「市」を提示しました。しかも、この架空の「市」は市民証を発行し、市民の中から自主的に市長の立候補者が出て活動が継続されています。文字通りの「革命」であり「ハッキング」であり「オルタナティヴの提示」であった「常陸佐竹市」の記録集が刊行されます。

深澤は、アート業界内で「地域アート」とクサされる界隈ではとても有名なのですが、アート業界の中では語られることがないようです。が、岸井は、アジアの現実の中で政治とアートの関係を考えるとき重要な作家であると思います。深澤を、地域の言語とアートの言語の両方で語るために、深澤の地元静岡で常陸佐竹市を語るイベントを開催します。

芸術祭に関心がある人には賛成・反対問わず考えるに値する作品だと思われます。奮ってご参加ください。(岸井)


<ご予約・お問い合せ>
スノドカフェ七間町
電話:054-260-6173(受付時間 11:00~21:00)
メール:お問い合せフォーム

20170922_banner510.jpg


パフォーミング・アーツ グローバルスタディーズ Vol.2

今日の世界は演劇によってモノマネできるか?
 ――大岡淳戯曲選集――

第1部 大岡淳戯曲5選 名場面リーディング
 出演:蔭山ひさ枝 (劇団渡辺)、大岡淳
第2部 批評と対談
 ゲストコメンテーター 藤田直哉

日時:2017年9月22日(金) 19:30-22:00
場所:スノドカフェ七間町(静岡市葵区七間町7-8)
参加費:1800円(税込、1Drink付)*学割 1,000円
*予約不要


今年で芸歴25年となる大岡淳さんの戯曲作品の軌跡をたどりつつ、表象不可能な世界を表象するという逆説的な営為に、大岡戯曲が成功したか失敗したかを検証し、これにより、パフォーミングアーツを通して世界に触れる具体的な方法について考えていきます。ゲストコメンテーターとして、著書『シン・ゴジラ論』で話題の評論家、藤田直哉さんをお迎えします。


<ご予約・お問い合せ>
スノドカフェ七間町
電話:054-260-6173(受付時間 11:00~21:00)
メール:お問い合せフォーム

[ 重要なお知らせ ]
台風18号が接近しておりますが、ライブは予定通り開催いたします。
ただし暴風域に入るなど、状況によっては中止する場合もございますのでご承知ください。
その場合はすみやかにHP等で報告いたします。


20170917_flier02.jpg


シンガーソングライター丸山研二郎率いる空の灯音楽隊レコーディングメンバー9名が揃うライブを開催します。

空の灯音楽隊LIVE Vol.2
出演 丸山研二郎と空の灯音楽隊、布施安寿香(guest)
日時:2017年9月17日(日) 開場15:00/開演16:00(終演18:00予定)
会場:静岡市民文化会館B展示室
料金:¥2,800- (1drink付)

※市民文化会館ロビー棟1階、スノドカフェ3号店にてドリンク引き換え。会場内でお召し上がり頂けます。

要予約
*スノドカフェ各店舗あるいは電話、及びメールで承ります。


【チケット取扱・お問い合わせ】

スノドカフェ 清水 TEL 054-346-7669
スノドカフェ 七間町 TEL 054-260-6173
静岡市民文化会館店でもお買い求め頂けます。
メール:お問い合せフォーム

アーカイブ

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできるサロン的スペースです。

■ カフェ営業 11:30 ~ 18:30
(定休日 火・水)
■ 夜は貸切営業となります。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール2F
【電話】054-346-7669
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【メール】
infoアットマークsndcafe.net
(メールでも承ります)