ベストセラー的読書会@スノドカフェ七間町

感想をシェアしてさらなる発見を。
ベストセラー的読書会@スノドカフェ七間町
ナビゲーター:花巻かおり(小説家)
開催日:第1木曜日(変更する場合もございます)

なぜベストセラー的かといいますと、たくさんの人に読まれているような本で、気軽に感想を言い合いましょうという間口の広さを表しています。

読書は孤独な作業ですが、それゆえに豊潤。ベストセラー的読書会は和気藹々とした雰囲気ですが、それゆえにまた豊潤。一度の読書体験で二つの違う豊さに出会う。参加することで本の楽しみがますまず広がっていくでしょう。

七間町でお待ちしております!


■これまでの課題図書

第14回 ・2016/04『風の古道』恒川光太郎(「夜市」収録。角川書店)

第13回 ・2016/03『対岸の彼女』角田光代(文春文庫)

第12回 ・2016/02『オーデュボンの祈り』伊坂幸太郎(新潮文庫)

第11回 ・2016/01『風に立つライオン』さだまさし(幻冬舎)

第10回 ・2015/12『JR上野駅公園口』柳美里(河出書房新社)

第9回 ・2015/11「骨、家へかえる」三角みづ紀(講談社Birth)

第8回 ・2015/10「星の王子さま」(どの版でもOK)

第7回 ・2015/09「独白するユニバーサル横メルカトル」平山夢明(光文社文庫)

第6回 ・2015/08「朗読者」ベルンハルト・シュリンク(新潮文庫)

第5回 ・2015/07「ここは退屈迎えに来て」山内マリコ(幻冬舎文庫)

第4回 ・2015/06「氷」アンナ・カヴァン著(ちくま文庫)

第3回 ・2015/05「かなたの子」角田光代(文藝春秋)

第2回 ・2015/04「ふる」西加奈子(河出書房新社)

第1回 ・2015/03「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」村上春樹
         (文藝春秋)

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできる企画を展開しています。

清水(狐ケ崎)と静岡(七間町)でカフェを営業しながら、様々なイベントを開催。
■ 清水店は現在イベント開催時のみオープンとなります。
■ 静岡店のカフェ営業は水曜日から日曜日まで。イベントは随時開催。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール 2F2F
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【電話】054-346-7669
【メール】お問い合わせフォーム