文章講座「 composition ; returns 」

文章講座文章講座「 composition ; returns 」
講師:望月秋男(中学校国語教師歴38年)
日時:毎月1回水曜日 19:30~21:30
料金:1500円(1ドリンク付き)

ブログにメール、ツイッターなど文章を書く機会が飛躍的に増えていますが、実は文章書くのは苦手という方も多いのでは。
作文の書き方を通してロジカルな言葉の組み立てたかを学びましょう。
講師:望月秋男(中学校国語教師歴38年 著書に「わたしの文学教室」など)

[ 開講 ] 2010年10月

文章講座

<今後の開催日>

次回 第48回 9/23(wed) 19:30~ @スノドカフェ七間町
48回目は都合によりスノドカフェ七間町で開催します。
よろしくお願い致します。

スノドカフェ七間町
420-0035 静岡県静岡市葵区七間町7−8
電話:054-260-6173


<これまでの内容>
第47回 源氏物語をテーマに。vol.10
第46回 源氏物語をテーマに。vol.9
第45回 源氏物語をテーマに。vol.8
第44回 源氏物語をテーマに。vol.7
第43回 源氏物語をテーマに。vol.6
第42回 源氏物語をテーマに。vol.5
第41回 源氏物語をテーマに。vol.4
第40回 源氏物語をテーマに。vol.3
第39回 源氏物語をテーマに。vol.2
第38回 源氏物語をテーマに。vol.1
第37回
第36回 私にとって富士とはなにか。〜 富嶽百景を切り口にして 〜 9/25
第35回 漱石「文鳥」から写生ということを学びとろう 8/21
第34回 夢物語を創ってみよう 〜 漱石「夢十夜」を読んで 〜 7/24
第33回 
第32回 
第31回 
第30回 
第29回 鴨長明「方丈記」からドキュメンタリーを学ぶ 2/27
第28回 小倉百人一首の世界を大いに楽しもう 1/23
第27回 論語再び! 12/26
第26回 論語を知る 11/28
第25回 10/24
第24回 9/26
第23回 助詞、助動詞を正しく使おう 8/22
第22回 川柳を糸口に短い表現を創り出そう 7/18
第21回 再び推敲の意義を学ぼう 6/23
第20回 名文に学ぶ:文体の変遷 5/23
第19回 民の声は神の声:「天声人語」を読みコラムを書く 4/25
第18回 民衆の知恵:「いろはカルタ」でことわざを考える 4/4(3月振り替え)
第17回 大衆ロマン:夢二、光太郎、朔太郎そして賢治の詩の世界へ 2/22
第16回 小倉百人一首:日本文学遺産和歌を読む 1/25
第15回 コントの共同推敲 12/26
第14回 擬人法でコントを創る 11/30
第13回 季語の力を文章に生かす 10/26
第12回 漢語の語彙力を高める:四字熟語〜漢詩の意訳 9/28
第11回 推敲の故事に学ぶ 8/24
第10回 コミュニケーションとしての言語 7/27
第09回 転部をどう書くか 6/22
第08回 細部に神は宿りたもう 5/25
第07回 日本語を見直す:一語にこだわる 4/27
第06回 日本語を見直す:一文にこだわる 3/23
第05回 事実とはなにか:報道文の倫理 2/16
第04回 論説文に挑戦 1/19
第03回 ひらがな、カタカナ、原稿用紙の書き方 12/8
第02回 ラブレターを出そう:良い文章の条件 11/8
第01回 作文はコンポジションだ:起承転結を学ぶ 10/22

文章講座

文章講座

文章講座
秋男先生が新著で文章講座の様子を伝えてくださってます。これにはみんなのモチベーションもあがりっぱなし。(^ ^) 本当に感謝です。(2012/08/22)

オルタナティブスペース・スノドカフェ

「共有する」をテーマに、アート・デザイン・音楽・フード・ファッション・エコなどを通して幅広くコミュニケーションできる企画を展開しています。

清水(狐ケ崎)と静岡(七間町)でカフェを営業しながら、様々なイベントを開催。
■ 清水店は現在イベント開催時のみオープンとなります。
■ 静岡店のカフェ営業は水曜日から日曜日まで。イベントは随時開催。

【住所】
静岡県静岡市清水区上原1-7-3
リサイクルブティック・スノードール 2F2F
ご予約・お問い合わせもこちらまで。
【電話】054-346-7669
【メール】お問い合わせフォーム